失敗しないIBM Notes移行のために
まずはアセスメントサービスから始めてみませんか

グループウェアの対応実績20年以上の当社ならではのノウハウを生かしたアセスメントサービスにより、サイボウズ製品への移行をご支援致します。

グループウェア移行でお悩みのお客様、まずはコムチュアのアセスメントサービスを行い、現状把握、移行プランの計画を実施してはいかがでしょうか。

日本最大級のNotes技術者が蓄積したノウハウを発揮し、Notesからcybozu製品への移行を低コストで成功へ導きます!

Notes移行を成功させるためには以下の3つのポイントがあります。

IBM アセスメントサービスの実施

アセスメントサービスの実施によって現行のNotesDBの利用状況を可視化させます。

具体的なDB移行イメージを持つこと

現行のNotesDB一つを実際にGaroon、kintoneに移行させ具体的なイメージを提供致します。

Notes有識者によるノウハウの提供と支援

コムチュアはIBM Notes実績20年のノウハウを誇るNotesスペシャリスト集団です。

目的

今のNotes資産を分析した上で、移行に関する不安・不満点をクリアにし短期・低コストでの移行実現に向けた支援を行う。

効果

①NotesDB診断を実施し、お客様のNotesアプリケーションへのアクセス状況や設計要素を調査することにより、現在お客様環境で稼働しているアプリケーションの状況を把握できます。

②設計情報の集約化により、移行すべき対象、移行先環境に実現すべき機能を特定し、開発ボリュームの軽減を実現します。

③移行先製品でのモックアップ開発・デモにより移行後のイメージを明確にします。

アセスメントサービスの流れ

アセスメントサービスの全体の流れは以下になります。

cybozu製品への移行イメージの提供

コムチュアのアセスメントサービスでは、当社データ移行ツール(※下に動画をご用意しています)

を利用して、現行のNotesDB1つを実際にGaroon・kintoneへ移行致します。これによって移行後の具体的なイメージを持っていただくことができます。以下イメージの通り、Notes特有のリッチテキストや添付ファイルも遜色のなく再現できます!

ここまでがなんと”無料”です!!!

データ移行ツールのご紹介

当社のオリジナルデータ移行ツールによりNotesデータの抽出からcybozu製品へのデータインポートまで一括で作業を実施することが可能です。

他社ツールに比べコスト及び作業期間の削減につながります。


詳しくは以下の動画をご参照ください!!

データ移行ツール設定・実行編

データ移行ツール結果編

詳しくはお気軽にお問い合わせください!

Copyright(C) COMTURE CORPORATION. All rights reserved.